シンガーソングライター  岩切みきよしのブログ


by mikiyoshi_i

音楽は骨で感動するらしい?

ふと、アル人の話を思い出しながら、ふ〜ん『そうか〜』と感じたことがあります。
それは、10年も昔の話ですが、一般的には、いろんな音楽を耳で聴いて自分の好みなのかどうかを判断していると思い込んでいるけど、実は感動する瞬間は、その音楽が、骨に振動が伝わって、その周波数が合った時、全身に電撃が走るんだ。というような内容の話をある専門の医師が言ってたんですね。
ひとつの例を上げて、それはまさしくビートルズの音楽だと言われておりました。
確かに私達はビートルズの歌詞を理解して、わけでもないのですが、感動してしまいます。日本人に限らず、言葉が違う全世界で受け入れられている事実をこう解釈すべきなのかも知れませんね。目と耳と骨で聴けるようになると、もっと本物の音楽に出会えるのかな。
そう考えますと、耳の不自由な方も、実は誰よりも音楽を感じているのかもしれません。
音楽って奥が深いですね〜。
歌うときも、楽器を演奏するときも、骨の中から絞り出すように演奏をしなけりゃ、感動の波動は届けられないと思う今日この頃です。
音楽の演奏家の皆さんはどう思って演奏してるんだろう?
今度皆さんにお尋ねしてみょう。
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-06-25 01:19