シンガーソングライター  岩切みきよしのブログ


by mikiyoshi_i

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

26日の土曜日は、天神のとある居酒屋さんを貸し切り状態で、福岡と韓国の「花いっぱい運動」関係のボランティア団体の大きな交流会があり、もれなく岩切みきよしの「花のある風景」のCDがプレゼントされました。私も欲しかったのですが、言えませんでした残念!歌のプレゼントということで、本人に歌って頂きますという演出で登場しました。韓国の方はほとんど初めて聴く歌でありますが、韓国語に訳して歌った(カタカナ読みですが)とたん、ガンガンの手拍子で、いきなり盛り上がりましたね。(いわば、ロシア民謡みたいなノリで思わず中腰になり、足が延びそうになりました。)それも中途半端じゃないんですね〜。3回ほど繰り返し歌ったら、最後は凄い大合唱になりました。カタカナ読みでも十分いけるという実感でした。その後は、私の行きつけの隠れ家的なお店「月のあかり」で超満員の中、偶然いた先輩達とセッションをして終電ギリギリまで盛り上がりました。
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-04-29 00:22

空手とライブの2本だて

4月27日(日曜日)は春日市の福祉パレット館の1階の喫茶スペース(オルゴール)でヨコトキライブというのがあります。出演者もお客さんも300円払ってコーヒーを飲みながらコンサートを楽しむというちょっと風変わりなあり得なさそうで、あり得るコンサートなのでありまっす。10時30分からスタートして、5時20分までという長時間ですが、私は最後の4時50分から30分のステージやります。よかったら、ちょっと覗いてみて下さい。
この日の午前中は錬心館空手道選手権大会に行ってきます。実は今回大会の顧問に就任しまして、出席をしてきます。私自身は空手はやりませんが、もともと格闘技系は大好きなので喜んで引き受けました。大野城市の総合体育館で県大会が9時よりありますので、興味のある方はこちらにも、おいで下さい。
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-04-24 17:42
思った以上にたくさんの友人先輩に来て頂いた25周年のライブパーティーでした。
人に迷惑をかけないように生きて行こうとすると25年間も歌いつでける事は不可能です。いろんな人に助けられて、今の自分があるのだなぁというのが正直な気持ちです。
それにしても沢山の花が届いていてびっくりでした。TVの『いいとも』のゲストの出た時のように花に囲まれてのライブパーティで、幸せなひとときでしたね。特にチャゲ&飛鳥のASKA君から大きな花が届けられて、うれしかったです。いつでも友達を大事にしてくれる人格者ですね。よーしもう少し生きていようという元気が出ました。次は5月3日熊本の天水町の『果夢樹』というところでコンサートです。待ってて下さいね
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-04-22 00:10
明日がいよいよ私の25周年のライブパーティーです。
いろんなバージョンでやりたいなと思い、久々にバンド演奏します。練習もスタジオでなかなか新鮮な気持ちになりました。またバンドメンバーも若く気持ちもストレートでいいですね。皆初対面だったけど、音楽って不思議です。言葉を交わさなくても、音を出してるうちにだんだんと親しくなっていくのです。会話はほとんど自己紹介だけでしたが、全然支障はありません。
皆さん真面目で、上手いなあというのが、実感でした。
よし〜皆よろしくな!
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-04-19 21:56
博多駅の筑紫口からすぐのところに「ダンシティ」というライブハウスがオープンしました。オープニングライブに声をかけて頂きまして、20分ほど歌いました。
今回は私のポプコンの親友の金子裕則君と声かけ人の奈良崎と3人の楽しいライブでした
やはり、音楽を通じての友人はいつまでも新鮮でまた、励みにもなり、いいものです。
また機会があったら出演します。
皆さんも是非「ダンシティ」一度お出かけ下さい。雰囲気もいいお店です。
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-04-05 00:17

皆ガンバってるぞ!

正直、音楽を始めた頃自分の未来を考えた時、ギターを弾いて歌ってる映像は40歳くらいまでかな?と思っていたのに、気がついたら50まで到達してこれからもまだ、まだという今の自分を全く想像できなかった。人生わからんもんですね〜
それにしても、大先輩たちが現役で頑張っているのはもちろんですが、福岡出身のみじかな友達がしっかり頑張っているのが、何よりうれしいですね。
ピアノ弾き語りの宇佐元恭一君、金子裕則君、など本当に頑張ってます。何よりの励みですよ。皆さんも是非応援してやって下さい。
音楽の根本は情報で理解するものではなく、生で、ライブで、感じて体感してその音楽を判断して欲しいなというのが、私の原点です。ライブをやろう”そしてライブに行こう!
[PR]
by mikiyoshi_i | 2008-04-01 01:47